ニャンとなくホビー

猫と趣味の日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本丸 

あいにくの天気でしたが、雨は大丈夫そうなので日本丸のすべての帆をひろげる総帆展帆が開催されました


日本丸!普段はこんな感じです


10時30!!白い作業着の人たちが日本丸に乗り込みます
2011_0626_103427-P1080173.jpg
作業前にウォーミングアップしてました

かけ声とともに、チームに分かれのぼっていきます
2011_0626_105026-P1080180.jpg 2011_0626_105002-P1080179.jpg
帆を広げるため、どんどんのぼっていきます。見上げている私はくらくらです。



揺れる縄、紐?に足をかけ、よこに移動します。ドキドキです

2011_0626_105104-P1080182.jpg
ゆっくりゆっくり、足元気をつけてね
2011_0626_104947-P1080178.jpg


徐々に、帆が降りてきます
2011_0626_110846-P1080187.jpg

完成です。29の帆がひろがりました

2011_0626_114130-P1080193.jpg

この姿は3.4時間しか見れません。残念です。
毎日見れるわけではないのです。スケジュールを確認して出かけてみてください



バス停にびわの木発見、実がなって初めてびわの木だとわかりました。
2011_0626_094818-P1080167.jpg 2011_0626_094902-P1080169.jpg
もう少しでおいしいびわになります。・・だれが食べれるんだろう
スポンサーサイト
[ 2011/06/27 09:48 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(2)

あじさい寺 

明月院=あじさい寺に行ってきました
雨は大丈夫だろうと思い傘は置いていったのですが・・・・
駅に近付くにつれ雲行きがあやしい、、そして北鎌倉駅到着、雨がザーー、とても傘なしでは歩けない
あわてて傘さがしをし、なんとかビニール傘をゲットし、あじさい寺へむかいます

2011_0620_103607-P1080135.jpg

平日、雨にも関わらず、たくさんの人が訪れてました



雨もやんで、少し写真が撮れました

2011_0620_105123-P1080137.jpg

参道の両脇に咲いてます。100%満開ではなかったです

2011_0620_105108-P1080136.jpg


2011_0620_110354-P1080152.jpg

2011_0620_110109-P1080146.jpg 2011_0620_110117-P1080147.jpg
こちらの種類が多かったです


花地蔵さん あじさいを持っております、
2011_0620_105941-P1080145.jpg
季節ごとにもつ花も違うんでしょうね。イヤリングとネックレスがおしゃれですうう


平家物語の冒頭です
2011_0620_105320-P1080139.jpg
何か関係があるのかと思い調べました。沙羅双樹の花、日本では夏椿のことをいうらしく、明月院でも夏椿が咲くようです
調べて気付きました、左上の白い花がもしかしたら夏椿かも??、前もって知っていたら、、、、


動物ものは、目につく私です。明月院にはところどころにウサギの置物があります
月とウサギ、あとはおだんごかな・・・

2011_0620_110904-P1080162.jpg

2011_0620_110259-P1080151.jpg
こちらのうさちゃんは飼われているようで、小屋に2匹のうさちゃんを見ました。巨体なんです


神聖な石?岩?パワーをいただきたくてパチリ

2011_0620_105901-P1080143.jpg


竹藪があり、中を歩いてみました

2011_0620_110446-P1080154.jpg 2011_0620_110457-P1080156.jpg

竹藪の中には、置物がありました。残念ながら、どういうものかわかりません
2011_0620_110510-P1080157.jpg
文字が見えます右から読んで、福源山
明月院の山号を福源山と称するそうです。

あいにくの天気でしたが。今があじさいのみどころ、明月院に訪れる人々で、行列ができてました。
[ 2011/06/21 09:49 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(2)

横浜人形の家 

何年かぶりに横浜人形の家に行ってきました
新しくなって、初めてです
たくさんのかわいい人形や貴重な人形がたくさん展示されてます、その数3500点です
ほんの一部を紹介します

 

2011_0605_111345-P1080093.jpg


世界の人形 ワールドフェスティバル

南北アメリカ
2011_0604_132325-P1080055.jpg


アジア
2011_0604_132353-P1080057.jpg


ヨーロッパ
2011_0604_132424-P1080058.jpg

アフリカ
2011_0604_132622-P1080068.jpg

私の好きな国の人形、イギリスとギリシャです。。
2011_0604_132527-P1080064.jpg 2011_0604_132502-P1080061.jpg


カバンの中にお人形と洋服がはいってます。とてもかわいいい・・ラヴリーーー
2011_0604_132950-P1080077.jpg
金髪巻き毛の少女が、あたたかいお庭で、お人形に服を着せています。そのそばには美しいお母様が微笑んで見ている。そんな妄想をいだきました。


日本中のこけしが、産地別にかわゆく並んでいます
2011_0604_132645-P1080069.jpg

秋田のこけしと、竿灯祭り、「泣くご(子供)はいねが~」のなまはげ
2011_0604_132709-P1080070.jpg 2011_0604_132836-P1080074.jpg
地元のものにはすぐ目が行きます。眺めている時間もながいような・・・


江戸時代のおもちゃの屋台・・・懐かしさがあるのはなぜ??
2011_0604_133105-P1080078.jpg



ドールハウスのキッチン
2011_0604_133749-P1080086.jpg
何人のメイドさんが働いていたんだろう・・・


デズニ―ワールド!! 目に飛び込んできました。レトロです
2011_0604_133335-P1080084.jpg 2011_0604_133340-P1080085.jpg

まだまだたくさんの人形が展示されてます。
日本人形、文楽人形 アンテークの西洋人形 マリオネット・・・・
今回は駆け足で見てきました。あかいくつ劇場には行けてません
次回は一個一個じっくり見てきたいと思います。
自然と顔が微笑んでました。
[ 2011/06/07 18:34 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(4)

ヴィクトリアサンドイッチケーキ 

そいえば去年の今頃、ジャムを買ったのです。ズーーと大事にしまいこんでいました。
賞味期限が切れていたら大変と思い、確認!!、まだまだ大丈夫でした

ラズベリージャム
2011_0521_102539-P1070927.jpg
ラズベリージャムといえば、私は、ビクトリアサンドイッチケーキを思い出します
久しぶりに焼いてみました


生クリーム大好きなあ・な・たにはえっと思うようなシンプルなケーキです

2011_0521_111046-P1070947.jpg
ラズベリージャムを塗っただけですが・・・
あなどるなかれ、生地がスポンジがおいしいんです
どっしり、しっとり、食べ応えがあります。
レシピはイギリス菓子教室のコルチェスターのものです。私はいつも思うのです。こちらの教室のレシピに、魔法のレシピがあり、素朴なイギリス菓子が、ぐーんんとおいしくなるんですよ。
イギリス生活の長~~~い友人も絶賛です。


こちらの型を使います。
2011_0521_125841-P1080005.jpg


2枚焼いて、スポンジをサンドするのです。
2011_0521_104138-P1070934.jpg

名前の由来!!ヴィクトリア女王の愛したケーキ!!ヴィクトリアサンドイッチ、イギリス菓子の代表ですね。


ラッフルズ・ブラウンズホテルでアフタヌーンティーをした時のヴィクトリアサンドイッチの写真です。こちらはバタークリームをサンドしてます。とても甘かったw

ビクトリア(1) アフタ7(1)


最近よくお邪魔させていただいている レ・ガレットさんもヴィクトリアサンドイッチ紹介してます。とても写真がきれいなんですよ!レシピものってます



本場イギリスでは木べらを使用して生地作りをします。いや~~疲れます。
木へら(1) びくとり22(4)
ロンドンのキャロライン先生のお菓子教室の写真です
同じケーキでも、レシピや作り方で、味が少し違います。それを頂くのが楽しいんです
[ 2011/06/02 16:05 ] イギリス | トラックバック(-) | CM(4)
プロフィール

 nao ホソ 

Author: nao ホソ 
猫とギリシャとイギリスが好き

最新トラックバック
最近の記事+コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。