ニャンとなくホビー

猫と趣味の日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お土産からよみがえること・・・・ 

かわゆいお土産をいただきました。
天国に一番近い島のお土産です。

やも5      やも3

ちょっとかわゆいヤモリですよ。
やも4

なかなかヤモリが全面的に出てるものを、持ったことがありません。

ヤモリで、思い出なんて・・・・・あるんです。

ギリシャのデロス島に行ったときのことです。
でろす11


デロス島は無人島です。遺跡の宝庫です。遺跡の島、アルテミスとアポロンの生まれた島・・・
午前中ボートで送ってもらい、夕方同じボートが迎えに来ます。

デロス島の遺跡に感銘を受け、乾いた地面を歩いているとカサカサと音がするのです。
デロス33

なんだろうと足元を見ると、地面と同化したヤモリが、顔を出しました。歓迎して出てきたんだろうと、勝手に思ってましたよ。その後も何匹もヤモリを見ました。音がするたびに足元を見てたら、一瞬!こおりつきました。 ヤモリではなく、でした。地面と同化した・・・それからゼッタイ足元を見ずに、島を散策しました。
夕方、何隻かのボートが迎えに来ます。島に1件しかないお店の人達も帰ります。そして、デロス島は無人島、ヤモリと蛇と??の島となります。 次のボートが来るまで・・・・・

余談話・・・・・・
この年のお盆、久しぶりにお墓参りに行きました。
草ぼうぼうの道を歩くと、私の前を蛇が横切りました。ふつーーに・・・
悲鳴をあげました。久々、蛇との連ちゃんな出会いでした。

まだ続きます・・・・
小学校から帰ってきて、(うちの敷地内に、昔お地蔵さんがあった場所があります)何気に見ると、太い、灰色のパイプ?(ホース?)が落ちてました。なんだろうと思い(・・? つかもうとした瞬間!!ずるずると動きました。・・・はい!蛇です。つかもうとした姿勢から固まってしまい、(@_@;) やっと悲鳴!!叫びました。トラウマです。

そして・・(まだ続くんかい・・)
ミケが蛇をくわえ、家の中に見せにきたそうです。「すごかったよ」と、祖母が教えてくれました。私がいなくてよかったと、祖母いわく!家に住みついてる「やまかがし」だろうと、うちの祖母は、動物なんでも平気な人です。

もうひとつ・・おまけ
遠足に出かける日、学校の近くのおうちの玄関に蛇を発見、玄関のドアがあいてます。その後・・・
たぶん家の中に入ったかも・・・わかりません。遠足に出かけたので・・

ヤモリやトカゲは平気ですが、蛇はだめです。子供の頃、よく出会ってましたが、・・・(カミングアウトできて、すっきりしました
スポンサーサイト
[ 2009/02/22 19:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

たのしい紅茶 

先日、ハリー・ポッターの名前につられて講座に行ってきました

「小説にまつわる紅茶と英国菓子」     
 講座    書籍
                          発行所:集英社 著者:北野佐久子

講師は北野佐久子さん こんなステキな本の著者さんでもあります
小説の中で紹介されるお菓子達
一番先にお話があったのが、、、アガサ・クリスティー そして、アガサ・クリスティーゆかりの地もちろん 故郷のトーキーも紹介されました。そして12年前に訪ねたグリーンウエイ・ハウスも・・・・・
そしてデボン・・懐かしさでちょとうるうる・・・

アガサの小説に登場している「シードケーキ」 北野先生の作られた、「シードケーキ」ご馳走になりました。おいしかったです。写真が取れなくて残念です。
そのほかにも、ピーターラビット、ハリーポッターなどなどお話をされて、とてもたのしい講座となりました。お隣に座られた方は、北野先生の大ファンで、書籍や講座を受けられているとのことです
私も今日からお仲間です。北野先生、ステキな方です。

ここでちょっと紅茶タイム。

先日サンプルでいただいたこちら、おいしかったので、即、買ってしまいました。
テーパック    1コ

では、ここでおいしいティーパックの入れ方を・・・・コホン

お湯をふっとさせます。 カップあたためます。沸騰したお湯をカップに入れます
ティーパック入れます。
入れ方2   入れ方1

そして、おふたをして、1から2分??(1分30秒にしました)待ちます。
はい、時間です。おいしい紅茶ができました。
入れ方3   入れ方4


そして、焼き菓子と一緒にいただきます。白いクッキーは、13日に作った「グラビエデス」です。
セット   スプーン
ちなみにティースプーンは「ピーターラビット」です。

紅茶の出会いといいましょうか、講座の後、北野先生のサイン会で、「トーキーに行く・・・」を、耳にし、 失礼かなぁ~と思いつつ、、お声をかけた方がおりました。
3月に、娘さんとトーキーに行かれる予定とのことです。 少ないトーキーの情報を集めていらっしゃいました。大好きなトーキー、お役に立てればと思い、お話をしました。(ちゃっかり紅茶ご馳走になりました(^_^;) )アガサ・クリスティーの大ファンとのことです。ステキです。ぜひ3月たのしいトーキー旅行を・・そして、そのお話を再会した時に・・・・・・・



[ 2009/02/18 00:00 ] イギリス | TB(0) | CM(4)

ヴァレン4歳です 

2月14日 ヴァレンタインディー この日、ヴァレンが生まれました
名前の由来です。
アメリカンショートヘアーの女の子です。
ヴァレンラヴ


先住猫アメリのお友達として1ヶ月あとにやってきました。
ヴァ3

あった瞬間、おうちに来ました。
 細かったですよ               今はこんなです(お得意ポーズ)
ヴぁ12    ヴぁ13

きた当初のヴァレンは、お腹を壊していて、便がゆるかったのです
しかし、とても元気でした。
ヴァ4

しかし、下痢が治らず、病院も何度も変わり、そして、ヴァレンの実家から引取りの申出があり、今後どうするか、相談となりました。
一度うちにきた仔を、手放すことは、できません。家族として、一生一緒です。 再度、家にやってきました。

その後、愛称の良い病院も見つかり、半年以上病院へ通いました。入院もしました。
ヴァレンもつらかったと思います。
つらかった時期に、避妊手術しました。
ヴぁ9   ヴァ7

今では、病院のおかげもあり、相談にのってくださる方もいて<(_ _)>、下痢も治り、元気です
ただ、年に1回のワクチンの副作用が出るので、気をつけてます。
副作用止め注射と一緒にワクチンを打ってます。
食事も気をつけてます。

101_0174.jpg
ゴハンもっと食べたいでしゅ!

今ではすっかりメタボ猫になってしまいました。いつも病院の先生に
「ヴァレンチャン、少しやせなきゃいけないね。」って・・気をつけてますが、・・・・・

おめでとうヴァレン ゆっくり、ゆっくり 行こうね。人生長いもんね。

元気なヴァレンです

[ 2009/02/14 00:00 ] | TB(0) | CM(12)

フェタチーズ 

フェタチーズが手に入ったので、料理魂に火がついた。

真っ先に「スパナコピタ」 作ろう
そして、「ギリシャサラダ」    以前から気になっていた、「オムレツ」

手始めに、スパナコピタ(フェタ入りほうれん草のパイ)
失敗!!(T_T) 
このパイ皿で作ろうとしましたが・・・大きすぎました。
パイさら  パイさら2
ほうれん草1束用意したのですが、ソテーしたら、あっという間に。 かさがなくなり、具が少なくなってしまったのです。パイ生地を敷き、具を入れたら、半分もない、
とりあえず、敷き詰めました。そして又パイ生地かぶせ、オーブンへ
中身はうすーーい、しかもパイ生地の方が厚いかも・・・
これを踏まえ次回は、具を増やすか、パイ皿小さいの購入するか・・
味はいいのですよ、ハイ

「ギリシャサラダ」 ギリシャのオリーブオイルを準備し
オリーブ2
ギリシャサラダに欠かせない、トマト、オリーブ(黒)、オレガノ、とフェタ・・・
写真撮るの忘れて、たいらげました。(^^ゞ

オムレツ 気になっていたんですよ
オムレツ2  フェタ白いのがフェタ
オリーブオイル、トマト、卵とフェタです。ちょっとスクランブルエッグにも近いかも
反省(トマトの水分をもっととばすべきです・・)ハイ
フェタに塩気があるので、塩、コショウは、食べるときに使いました。
おいしかった。けど白いゴハンのお友達ではなかった。・・・


デザートも
フロ2  フロゲレス
料理教室で習ったフロゲレスを作りました。
今回も先生のお申しつけとおり、「ベニ花油」で揚げました。
何本でも食べられます。
ちょっと悪い癖なんですが、自分がおいしいと思うと、すぐ、人にすすめちゃいます
今回も何人かの人に、食べていただきました。好評でした(よかったぁ~~)

[ 2009/02/06 02:47 ] ギリシャ | TB(0) | CM(8)

ぬくぬくニャンコ 

今朝、チュンチュンという声?に、目が覚め、ベランダに鳥?
助けを求めてるのか?と思い、  ガバッと起き上がると、ヴァレンと目が合った
同じことを考えてたようで、二人 イヤッ1人と1匹で、急いでベランダに行ったけど、
何もいませんでした。
外は強風で、もしかして鳥が落ちたのかと、二人 イヤッ1人と1匹は思いました。

「いなかったね」   「ニャー」
nnn.jpg
「何だったんだろう??」

さて、最近のニャンコ達は、寒い冬を、ぬくぬくしてます
コタツと電気ストーブ(もうすぐ壊れるであろう)

コタツ・・・
中は暗いのに、あけたらまぶしいニャー
ぬくぬく7

すいません!冷え性なもので、出れません
ぬくぬく3

電気ストーブ・・・
密談中????
ぬくぬく1


あったかいニャー
nukunuku6.jpg


ぬくぬく4

ぬくぬくバンザーイ

[ 2009/02/01 22:00 ] | TB(0) | CM(4)
プロフィール

 nao ホソ 

Author: nao ホソ 
猫とギリシャとイギリスが好き

最新トラックバック
最近の記事+コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。